スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

因縁の対決!を味わう^^ 

カテゴリ:レースゲーム

 久々にというか、再度ブログを開設してから全然PCレースシムのお話をしていませんでしたがヒッソリと楽しんで居たんですよ!相も変わらずオフ専ですが^^;

 そのままヒッソリとやってりゃ良いのですが(汗)GT Legendsにとてもワクワクするmodが登場したのでご紹介!

image004.jpg
image005.jpg
 RX-3!

 言わずもがなRX-3と言えば箱スカとの因縁の対決が有名ですね。

P1040165.jpg

 RX-3、箱スカ、カペラの真っ向勝負!当時のワークスチューンのエンジンはS20が250馬力、12Aが240馬力!と熟成に熟成を重ねた箱スカが有利の様に見えますが、車重が箱スカの950kgに対しマツダ勢800kgとマツダの付け入る余地がここにあったんですね~。それにしても12Aサイドポートで240馬力って凄いですね~!!

image007.jpg
 
 話がずれてしまいましたが、このGT Legendsには以前のブログでもお伝えしましたがワークスの箱スカもありますので乗り比べてみました。やはり場所は70年の富士でしょう!

image009.jpg

 箱スカはやはりコーナー侵入時にもったりとしたノーズの入りでクリップの先辺りまではアンダー傾向、立ち上がり時のオーバーステアに気を配ってさえ居れば全体的に安定感がありあまり操作に神経質になる事も無い。パワーも下から来るというよりは上の方で気持ち良く伸びるといった感覚。
 
 一方RX-3はノーズの入りが機敏でとてもコントローラブル。ピーキーとも言えるが意外にリヤが頑張ってくれるのでロータリーサウンドに駆り立てられて(このmodのサウンド、ホント絶品です!)イケイケな操作にならなければ^^;操作は結構忙しいけどどうにか上手くまとまってくれる。そしていつも思うロータリーエンジンの抜群なトルク感、あの感覚は不思議ですね~(もちろんトルク感と言っても低回転からではなく”カムに乗る”とよく言われる回転域からですが)。

 今回のmodにはノーマルフェンダーの仕様もあるのですが、自分はこっちの方がお気に入り!

image001.jpg
image006.jpg
 なんか色んな意味で”ちょうどいい”んですよね~♬

 後はカペラとギャランと610ブル辺りが来たらスーパーツーリング(Tcクラス)開幕!って感じですね^^
スポンサーサイト

この記事へのコメント

わ、懐かしい! RX-3ですね。
昔、一度だけアクセル踏んだことがあるんですが、強烈な加速にビビッて、ハンドリング試す余裕も無かったです^^;
昔のクルマは軽量なのも魅力なんですよね。

>エヌエフ様、こんばんは。
わ~!RX-3に乗った事あるんですね!羨ましいです!
軽量で小気味の良い車が乗ってて一番ワクワクしちゃいます^^

こんばんは
このようなゲームがあるんですね。
ゲームに興味は無いのですが気になってきました。
仕事柄この辺りは全て乗りましたが初めてREに乗ると天井知らずで回るのでレシプロとはかなり違うフィーリングが特徴ですよね。
ただノーマル車では足まわりが今一でしたのでコーナーは怖いですよ。
RX8も生産終了ですが15年に4シーターの800cc×2のREが出るとか?
また国産ジーゼル車もこれからポチポチ出てくる傾向にあるとかでディーゼルとRE好きには楽しみです。

> Ws43様、こんばんは!
面白いですよ~^^b。このジャンルはPCレースシムというレーシングシュミレーターの略でして家庭用ゲーム機の比ではありません。自分はHパターンのシフトでクラッチ付きのステアリングコントローラーを使っています。クラッチミートが下手だとエンストもするという本格志向!(汗)ただ残念な事にちょっと前に絶版となってしまい中古を探すしかありません...。これは”GTR2”というソフトに同封されているものが多いと思います。これ以外に”rFactor”というシムがあるのですがこれは自分の一番のお気に入りです^^
一応PCレースシム専門の情報サイトを貼っておきます。旧車好きにはたまりませんよ~!
http://www.virtualr.net/

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hitoriyogari67gt.blog81.fc2.com/tb.php/73-176f32d9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。