スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

血が騒ぐ 

カテゴリ:車談義

 昨日は予定通りJCCAを見に行って来ました。

P1040014.jpg

P1040068.jpg


P1040066.jpg

 グッドウッドのDVDの時も感じた事ですが、往年の名車達が元気よく走っている姿を見ていると、その走行している姿からは独特の雰囲気というものが伝わって来ますね~。でもなぜか珍しい車達がサーキットを走っているという特別な感覚よりも、ただ普通にレース観戦してるって気分でサーキットを眺めている自分が居たのに少し驚きました。それはこの車達が取って付けた様な飾り物ではないからかな?なんと言うか...みんな凄く馴染んでました!...上手く言えてませんね^^;
 しかし現代車ですら本気でレースをやるとあちこち壊れメンテナンスや修理に追われる日々なのに旧車をこのような状態に保っておくというのは大変なご苦労ですよね。きっと白鳥の水面下の話の様でしょうね。自分がレースに明け暮れていた時ですら生活の9割方お金の工面と悩み。残りの1割の何かの為に自分のすべてを懸ける...。まあそれが誇りであり尊いのですが^^;
 またあの頃の様になどとたまに考えますが.....止めときましょう^^;

P1040101.jpg
 
P1040028.jpg

 今回一番楽しみにしていたTS CUP。

P1040048.jpg

P1040052.jpg
 迫力満点でしたね~!一度で良いからTSサニーで走ってみたいですね~^^。面白そう!

 この日一番の驚きは”F RACE”というクラスのレース。このクラスは1975年までのフルチューン車両で改造無制限というクラス。セリカやレビンも出てましたが大半は110サニー、ただし凄くワイドなフェンダーの240Zが2台。。。だったらL28改3リッターのZが2台でブッチ切りだろうと思ってレースを見ていたらアレレ!?一番前はサニー!”うっそー!?、あのサニーはえーーーー!!!” その後ろを2台のZが追う形に!
 そのサニーは終止Zとのトップ争いを演じ、2位でチェッカー!腕も良いんでしょうがエンジンもA12改1.3リッターだというんだから凄いもんですね~!あまりに凄い光景だったのでデジカメそっちのけで携帯のムービーで撮影してましたので画像はありません(汗)スミマセン f^^;
 格上の車を追っかけたりバトルしたりするのって凄く燃えるし面白いんですよね~!ついつい昔を思い出してアドレナリンが出て来ます(笑)
 

 

スポンサーサイト

この記事へのコメント

こんばんは。

いいですねー、310サニー。

これ、ミニカーで出て欲しいクルマNo.1です。

筑波、もうすぐ…。

今度ブログで紹介します~。

> 70sとむさん、こんばんは!
310良いですよね~!^^
本物も欲しくなってしまいます^^;
そうですか!筑波ですか!それはワクワクでしょうね~^^
ブログ楽しみにしています!

こんにちは。いいですねぇ、このイベント!昔鈴鹿でTSやってたころよく見に行きました。310サニーとかヤマトシビックとか…。随分前にミニカーショップでエブロだか何だかの110アドバン東名サニーとマルゼンテクニカサニーを見つけて散々悩んだ挙句アドバンサニーを買いまして、今でも大切にコレクションしてます。今思うとテクニカサニーも買っておくべきだったなぁ…。鈴鹿サーキットって意外とこういうイベントが無いんですよね。羨ましいです。

>GASさん、お早う御座います。
当時見てたんですか!羨ましいです!
自分は鈴鹿の近くが羨ましいですよ。一度で良いからF1見てみたいですもんね~。
地元、福島からではちょっと遠過ぎます^^;

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hitoriyogari67gt.blog81.fc2.com/tb.php/68-16101244

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。