スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まったり 

カテゴリ:皆で作ろうLOTUS

 こんばんは〜。49をちょっとずつ仮組みしていますが、結構時間掛かりますね〜。フルディテールだってのもあるでしょうが、お世辞にも組み易いキットとは言えませんね。まぁちょっとずつパーツを摺り合わせながら、のんびり長期に渡って自分の思い描く形に組み上げて行くってのも43の楽しみ方の一つではあるのでこういうキットとジックリと格闘するのも面白いっちゃ面白いですが、あまり慣れていない方にはちょっと敷居の高いキットかもしれませんね。ぱっと見、精度が高そうでパチ組み出来そうな雰囲気もありますが。。。

 取り敢えず今はフロントの足廻りの位置確認中です。

IMGP1102.jpg

 実車の49の足廻りのアーム類はメッキピカピカなので、このキットでもアーム類は出来るだけ洋白線に置き換えようと思っていますが、フロントのアッパーアームとロアアームは形状の関係上キットのものを使用しなければなりませんね。これをどうにか塗装かなにかで他のアーム類に近い色合いに近づけねばなりませんが上手く行くかなぁ...。まぁ色々試してみましょう。
 この後はラジエターを付けてノーズコーンの合わせが終わったらリヤセクションに移って行きたいと思います。取り敢えず今回の仮組みは位置確認と改善点の洗い出しメインなので、パパッと終わらせて2度目の仮組みで細かい部分の作り込みをして行きたいですね〜。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

No title

49始まりましたね~。
ヒロのキット造形は細かくて一見良さ気ですけど、
メタルの歪みや、素材の使い分けとか実際組むとなるとなかなか骨が折れますよね。。
私も今はレッドブルに逃げてますけど(汗)
そろそろ917LHを再開しないと。
お互い頑張りましょう!

> uhrbysさま、こんばんは。
そうですね、パーツの合わせにすら手間取ってしまいますね〜。今後の塗装の厚み分のクリアランスも考慮に入れねばなりませんから果たしてどうなることやら...^^;
uhrbysさんのレッドブル、ツイッターやブログで拝見していますが流石の出来ですね〜!917LHも楽しみにしていますよ!そのうち私も917LHに挑戦してみたいと思ってはいますが、いつになるやらw
お互い頑張りましょうね〜!

No title

ヒロのキット、やっぱりすんなり行きませんか?私も積むばっかりでなかなか手を付けられません・・・。
ホワイトメタルですが、サンディング後にメッキ済みの金属棒(タミヤのかき混ぜ棒とか)で磨くと、かなりメッキ調の輝きになりますよ。入り組んだところまで磨くのが大変ですが・・・。
プライマーを塗布しておけば、劣化もしにくいです。
質感の好みもあると思いますが、参考までに。

> おひつじ@takさま、おはようございます。
なんと!そんな手法が有ったんですか!!流石ですね〜!勉強になりますm-"-m 後で試してみますね。
ヒロのキットは私も幾つか積んでいますが、今回思い切って触ってみました。そこまで酷いってものではありませんが、変に手間のかかるキットだな〜と思いました。逆にやっぱりタメオって凄いんだな〜なんて感じちゃいますね。でも今回頑張ってなんとかヒロのキットに慣れさえすれば、他の車種にも手を出す勇気が持てそうな気がするのでどうにか形にだけはしたいです。出来はその次っすね(汗)
ありがとうございました!

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hitoriyogari67gt.blog81.fc2.com/tb.php/339-54256c64

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。