スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新兵器 

カテゴリ:Lotus Cortina (provence)

 随分間隔が開いてしまいました...(汗)毎度スミマセン^^;
 前回の更新でノンビリ本とかDVDとか見る〜とか言ってましたが、まだ見れてないんですよね〜...。ここの所、コーティナのキットに入っていたホイールのディスク部分のパーツのグズグズさをどうにか改善しようと試行錯誤してたんですが、結局上手く行かなくて旋盤で大まかに挽いて光パテでディテールアップしてました(あ、画像撮るの忘れた...)。方針は変に執着せずに早めに見切りを付けてサッと切り返すのが吉な事が多いですね〜。。。
 それでその作ったパーツを複製するんですが、今回からminiもん太さんに教えて頂いた「加圧脱泡」をしてみる事にしました。

IMGP0707.jpg

 方法としては自転車のチューブから切り取ったバルブ部分を付けた圧力鍋に型取りする物を入れて、フタをして空気入れでシュポシュポ空気を入れて、安全弁からプシューとエアが抜けてきたら固まるまで待つという方法。このフタの中心のところには蒸気を抜く穴が元々開いていて、穴は切れ欠きみたいな形になってるのでちょっとリューターで削りはしましたが穴の大きさはちょうど良い感じなんですよね〜。一応ワッシャーとチューブの切れ端を間に入れて締め込んでいますが、念のためコーキングも塗っておきました。
 このナベ近所のホームセンターでイチキュッパの特売だったのでラッキーでした!ちなみにアルミよりもステンのナベの方が良いみたいです。レジンとかがこびり付いた時アルミだと剥がれないみたいなんです。

 で、実際やってみると、

IMGP0710.jpg

IMGP0712.jpg

 凄いですよ!気泡のきの字もありません!! こりゃ良いですね、ちょうど今後の為にヒロの43のDFVのヘッドカバーと131にも乗せるフィギュアを量産しておこうと思っていたのでこれでバッチリですね! この前エスのクーペに使ったシリコンがダメになっていて新しいシリコンを買ってきたばかりなので(TT)、またダメになる前にどんどん使っちゃいましょう。
 片面取りはこれでバッチリなので、オスメス型の両面取りだとどうなのかそのうち試してみましょう。
 次はこれにレジンを流しますがレジンはダメになってないだろうなぁ...^^;
スポンサーサイト

この記事へのコメント

スゴイです! TLで見た時には「??」だったんですが気泡を抜くのに脱気ではなく加圧とは、まさに逆転の発想ですね。
レジン複製とかやりたいものはあるのですが、未だ未経験です。 その時が来たら試してみます。

> Ohtoroさま、こんばんは。
これとても簡単で効果的です!ぜひお試し下さい!
ちなみにローカルネタですがw加圧に使う鍋はビックパレット近くのダイユ8に色々あります。ビバやケイヨーデイツーには良いものがありませんでした。
その際に何かお困りな事があればいつでもご連絡下さい!

あそこのダイ8ですね(笑 了解です!
模型設備ではなく本来の目的として買おうかな~ww

> Ohtoroさま、こんばんは。
お料理もやるんですか?!是非本来の目的以外にお使い下さいw

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hitoriyogari67gt.blog81.fc2.com/tb.php/299-52ed6c18

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。