スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぼくらのヒーロー 

カテゴリ:ミニカー

 サンクスと京商のコラボのミニカーシリーズにメカドックが出たんですね〜!!!地元にはサンクスが無いので早速カルワザオンラインで大人買い!

IMGP0040.jpg
 
 全6種類、6個で一箱です。ダブったりしないかと心配でしたが問題なくコンプリート。あ〜良かった^^。面子は、風見のCR-XとXX、ナベさんのZ、小町のヨタハチと2000GT、チームGT-R二階堂のケンメリです。

IMGP0030.jpg
 かなり良い出来ですね!^^b
 
 
 スーパーカーブーム後半辺りに物心が付いた自分も例に漏れずスーパーカー消しゴム、スーパーカー筆箱、下敷きなどブームの恩恵を受けながら育ってきた訳なんですが、その後のタケヤリデッパ・シルエットフォーミュラー等が脳天に直撃し、車の世界にどっぷりと浸かって小さな頃から書店でどっかのお兄さん達と並んで立ち読み。何も分かんないクセに自動車工学なんて手に取って大人ぶってた頃も有ったっけ。アニメやロボット、キャラクターものそっちのけで30代半ば過ぎまで爆進して来ました(汗)

 その中でも一番に自分の人生を決定づけたものはやはり「よろしくメカドック」の存在。これが無かったら今の自分は完全に無かったでしょうね。
 もしメカドックを見て来なかったとしても車が大好きな大人にはなっていたでしょうが、車やメカニズムの知識を身に付けただけで終わっていたでしょうね。小学生の頃から早く免許を取って車で競争がしたいと恋い焦がれ待ちあぐね社会人になったとたん大爆発!これが無かったら実際に走り屋になったり大借金を抱えてwサーキットを駆けずり廻ったりはしなかったかもしれませんねw。

 話が逸れちゃいましたがこのミニカーシリーズはこの面子を見ても続編が出るのは確実でしょうね!那智さんはもちろんですが、やっぱ自分的にはハイギヤード東條のピアッツァとMR-2が欲しいですね!!

スポンサーサイト

この記事へのコメント

メカドック懐かしい!!

私もこれを読んで、車好きに拍車がかかったようなものです。

ナベさんのZ、那智渡のサバンナRX-7、風見のCR-X等々・・・。
私はゼロヨン編が特に印象が強く残っています。

セラミックエンジン搭載車やら、スリックをレインにするため溝掘ったりと
かなり濃く、かつ面白い内容でしたねぇ。

現在は、そのような漫画が拝めなくなって残念ですが。

それにしても、良いものを手に入れましたね(笑)

  • [2013/07/26 15:44]
  • URL |
  • 「しゅんぱち」
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

> 「しゅんぱち」さま、こんばんは。
「しゅんぱち」さんもお好きでしたか!そうですよね、自分たちの世代には欠かせないものでしたもんね。^^
昔レースをやっていた頃、知り合いが本当にタイヤに溝を切ってきた時はさすがに笑いましたがw。ちなみに本人曰くグリップ力が激減したそうですwww。
最近はこういった漫画が無いのはホント残念です...。自分のもうひとつのバイブルであるGTロマンの続編が少し前までは連載再開されていましたが、また止まってしまいとても寂しいです。。。
ミニカーは続編が出てくれる事を祈りつつ楽しみに待っていたいと思いますが、これにつられてプラモも再販されないですかね〜。。。

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hitoriyogari67gt.blog81.fc2.com/tb.php/267-9b217b3d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。