スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほっと一息 

カテゴリ:LARK Mclaren F1 (プロバンス)

 やっとマクラーレンが完成しました!

IMG_5331.jpg

IMG_5328.jpg

 結構複雑なボディー形状で上手く全体のバランスとマクラーレンらしさが出せるか自信がありませんでしたが、なんとかそれっぽくは出来たかな!?^^;
 細かい部分のミスや詰めの甘さ満載ですが(汗)大好きなラークマクラーレンをこう形にしてみると、いや〜やっぱカッコイイ!自分のイメージするマクラーレンにかなり近づけたと思うので大満足。自分で手掛けた愛着も相まって終止ニコニコ♪市販のミニカーじゃこうは行かないですもんね。

IMG_5333.jpg

IMG_5336.jpg
 

 ちょうど以前に作った同年のマシン、911 GT1(ルネッサンス)が有るので一緒に撮影。まぁ911は鈴鹿仕様ではないんですがその辺は気にしませ〜んw。

IMG_5342.jpg
IMG_5343.jpg

 ここのところ根詰めていたのでドッと疲れが出て来ました。。。今日はもうやらない!(笑)でも明日からはずっと放って置いたエスに打ち込みますよ。そして塗装段階まで行ったら徐々に131を、131はまだ全体の完成イメージがイマイチ固まらないのでちょっと後回しになっちゃいますが(汗)エス弄りながら工作の方針を固めて行きたいと思います。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

お疲れさまでした

シャープ質感ですね。
クリアーはウレタンでしょうか。
フロントからの佇まいは、ばっちりマクラーレンです!
内装も、個人的には、拝見していです^^

今回、使われた、蛍光色は、顔料系の内容ですか?
染み上がりとかなさそうですし、発色とかいかがでしょうか。

今後の参考に、良ければお聞かせ下さい。
宜しくお願い致します。

> t98さま、ありがとうございます!
最終のクリアはウレタンですよ。
蛍光色は試行錯誤して行き着いたものなので細かい配合はちょっと自分でも分からなくなっちゃってるんですが(汗)基本的にボディーカラーは全てクレオスのものです。ベースにシャインレッドを適量w混ぜた蛍光レッドを吹き(マゼンダもちょっと入れたかも^^;)、乾燥後に蛍光ピンクを好みの色合いになるまで吹き重ねました。フィニッシャーズ塗料のMP4レッド的な手法ですかね。ちなみに蛍光塗料にはそれぞれ同量程度のクリアを混ぜています(ひび割れ対策)。ご存知かもしれませんが旧型のクレオスの蛍光色はNGなので”半光沢”という表記のある新型ものを使うのが前提です。発色はそこそこ良いですよ。
シャインレッドを入れた目的は隠蔽力アップとちょっと蛍光のトーンを落としたかった為で、蛍光ピンクを後から吹き重ねた理由はシャインレッド+蛍光レッドに蛍光ピンクを混ぜてもピンク効果が全く出て来ない為です。
行程的には、蛍光色塗装→薄くラッカークリア→ガンメタ塗装→デカール→ウレタンなので蛍光色が万が一滲み出してもラッカークリアまでかと。
今回はこんな感じで仕上げたんですが説明がへたなのでご理解頂けるかな?...。ご不明な点がありましたらまた聞いて下さいませ(汗)

こんばんは

完成車だけを画像を見ると43とは思えません。
素晴らしい!
自分は最近仕事がハード・RACING43は良い解決策浮かばずで停滞していますが
67GTさんから良い刺激を頂いたので頑張ります。

> Ws43さま、こんばんは。
この間はどうもありがとうございました〜m--m
ありがとうございます!確かに仕事がハードな時はどうしても疲労感が先に立ってしまいますよね。Ws43さんのテールレンズや足廻りの手法も興味深く拝見していますが、違った視点からのアプローチはいつも勉強になります!
さっさとエスの塗装の目処を付けて自分もRACING43の131頑張ります!!

まるお

完成おめでとうございます(^^)。
車高ベタベタでかっこ良いです。あのペラペラなホイールを立体的に仕上げた技には関心させられました、今度私もやってみます。

完成おめでとうございます。

お久しぶりです。

ラークマクラーレン完成しましたね~。蛍光レッドの色合いが絶妙で格好良いですね。ボディ塗装もスッキリ感があってシャープなイメージですね。
67GTさんの完成品を拝見して自分も模型製作の意欲が湧きました!

今度ゆっくり実物を拝見させてもらいたいです。次作のエスの製作も楽しみにしています。

> まるおさま、ありがとうございます!
マクラーレンはベタベタ命!w そのうち違うカラーリングのマシンも並べてみたいです。^^
ホイールのスポークは思った以上に丸みが出てくれました。ちょっと丸みが出過ぎちゃったかな?なんて思った位良い意味で想定外な結果でした。ウレタンサフはほぼヒケ無いのでちょっとした盛り上げには有効かもしれませんね。

> トマソンさま、こちらこそお久しぶりでした。
ありがとうございます!蛍光レッドの色合いはかなり試行錯誤しましたがどうにかイメージしていた赤ピンク?wに出来ました。トマソンさんはもちろんモデラーのみなさんからいつもたくさんの刺激を頂いてますので少しでもお返し出来たなら幸いです。^^;
かなりお忙しそうですが無理なさらずお体には気をつけて下さいね。機会があったらお互いの作品の見せっこも良いですね^^

遅ればせながら、完成おめでとうございます。
出来の良い完成品が入手しやすくなった昨今ですが、こうやって自分で色も形も納得いくまで追い込んでいく楽しさはプライスレスですね!
悪戦苦闘しながら出来上がった完成品を見る満足感は、完成品を買っているだけでは絶対に得られないものだと思います。
色も形も美しいですねー。GT1の時代は耐久マシンが一番美しかった時代だったと思います。

> おひつじ@takさま、こんばんは。
ありがとうございます!そうなんです、プライスレスなんです!それが言いたかったんです!www
素晴らしい完成品も多くそういう車種に手を付けづらくなって来てる様な気もしますが、純粋に大好きな車種のキットの製作工程を楽しみたいですね。
年代的にこの辺のカテゴリーマシンがドンピシャ世代なんですよね〜。また機会が有ったらこの隣に並べられるマシンを作りたいです。^^

67GT様
完成おめでとうございます。自作パーツやシャープなデティールがハンドメイドモデルの完成度をUPしていてとても参考になりました。(最近老眼が進んでまして細かい作業などとても真似できそうにありませんが) こちらも除雪などで冬眠状態が続いている43を再開しようと思います。あいかわらず道草ばかりですがなんとか1台は完成をめざしてみます。

> K野さま、こんばんは。
ありがとうございます!突っ込みどころ満載では有りますが43を始めた頃よりは思った様に作れる様になって来ました^^;
自分もRACING43は冬眠状態でしたがそろそろ手を付けねばと色々確認していたら、デカールがキットのものと違っている事に今更気付き脱力状態です(涙)ウエストフィールドさんの所で買ったキットなので来月聞いてみようと思います。デカールが無かったらストリート仕様にするしか無いですね〜...。

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hitoriyogari67gt.blog81.fc2.com/tb.php/224-a3cd4a22

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。