スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうたくさんだ... 

カテゴリ:LARK Mclaren F1 (プロバンス)

 今日の地震はビクッとしましたね〜。突き上げる様な揺れ方があの時の様...。もうたくさんだ!皆さんは大丈夫でしたか?幸い自分のところは何事も無かったのでほっと一息。。。

 こういうモヤモヤした時はやっぱり模型作りが一番!(笑)無心で没頭出来るこのひと時は至福の時間、あぁ良い趣味見つけたわ!^^

 世間では色々なサイズのレッドブルF1のキットで大賑わいですね。乗り遅れてたというか乗る余裕が無いというかな状態の自分は横目でチラチラ見て見ぬ振りしながら実はとても羨ましがっているんです。。。あ〜良いなぁ〜(TT)自分だったらタメオかタミヤかと言われればタミヤで行きたいですね。近年の空力パーツのシャープさを目一杯再現するのには大きいパーツの方がやり易そうですからね(殴)


 今週の模型製作はマクラーレンF1。ボディーの加工もそこそこにリヤウイングを作っていました。
 キットのエッチングは使う気無し!↓

IMG_5139.jpg
 ぺらーぺらっ!

 メインフラップの形状も翼端板の大きさも足の長さも違い過ぎるし、なによりインスト(只の完成写真とも言います...)のウイング取り付け位置が全然違うので全部作り直しです。

IMG_5140.jpg

 なので今回は0.3mmと0.5mmの真鍮板で作り直し。でもその前にボディー側の幅の確認をしていたらリヤのスポイラー?の幅の狭さに気付いてしまったwので光パテで幅を広げました。

IMG_5136.jpg

IMG_5138.jpg

 今回はパテはあまり使わずにと考えていたんですが、このリヤセクションに関しては譲れないんですよね。以前製作した同年の車両 ポルシェ911 GT1 '97の時も意識したんですが、この年代のマシンのサイドからリヤに掛けてのボリュームというかボディーのラインって自分にとってはとても印象的な部分なのでどうしでもガッチリワイドで行きたいんですっ!
 当然ここの幅が変わればリヤウイングの寸法も変わって来ますし、ここを基準にリヤウイングを作って行くのでしっかりと決めます。そして出来上がったウイングがこれ。

IMG_5146.jpg
 ちょっと苦戦しましたがどうにか形になりました(汗)

 週末までは引き続きマクラーレンのボディーの加工をやります。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

67GTさんの方も、とりあえず大丈夫だったということで
安心しました。

我々経験者にとって、ホントに勘弁してほしいですね。
精神的に疲れます・・。
  • [2012/12/09 00:18]
  • URL |
  • 「しゅんぱち」
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

> しゅんぱちさま、こんにちは。
ありがとうございます。しゅんぱちさんの方も大丈夫だった様で良かったです。
ホントですね〜、なんだか近いうちにまた来る可能性があるとか言うし。。。自分は作業系の仕事なので仕事中に大きく揺れるとその場から猛ダッシュ^^;。お互い気を付けて行きましょうね。

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hitoriyogari67gt.blog81.fc2.com/tb.php/199-4a0ce8d9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。