スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまには良いね! 

カテゴリ:S800クーペ タミヤ改

 先週末から持病のギックリ腰が再発してしまい何も出来ずに悶々とした日々(笑)を過ごしていましたが、昨日からようやく体を起こせる様になりました。
 体が資本の職業なので体にはかなりの自信を持っていましたが....涙。20代の頃は「オレがギックリ腰になるなんて有り得ない!」などとガンガン体を酷使して来たせいなのか、それとも早くも寄る年波ってヤツになって来たのか...、それに30を超えた辺りからなんだかだんだん虚弱体質な感じになってるし。心と体が全然噛み合っていませんが上手くごまかして行くしかありませんね.....トホホ。^^;

 さて43!と思いきや、先週から珍しくプラモを弄って遊んじゃってます!(笑)

IMG_5006.jpg
IMG_5007.jpg

 タミヤのエスハチ。ストリート仕様なのでチェーンドライブ。レース仕様のキットはシャフトドライブなんですよね〜。ちなみにフジミはシャフトオンリーだったかと。昔も作りましたがとても楽しかったのを覚えています^^。アレまだ実家にあるかな〜!? でもストレートでは組みませんよ、今回はクーペに改造しようと思います。これはずっと前からどうしてもやりたかった事だったんですが、はっきりとした製作のイメージが湧かなかったのと失敗に対する恐怖からなかなか手を付けれずに居ました。でも今回は失敗覚悟でなる様になれ気分でチャレンジしています。

 屋根を作るのには幾つかの方法が候補に挙がりました。プラ板で1から作る、ケミカルウッドやスチレンボードで原型を作りレジンで複製、キットのハードトップを使いながら後ろまでプラ板やパテで伸ばして行く。この3つが自分の頭に思い浮かべられるレパートリーなんですが、まずケミカルウッドは却下、あれ結構良い値段するんですね〜...。そしてハードトップから伸ばして行くのも却下、それなら1から作った方が自由度が有って良い。ということでプラ板をおおまかにペタペタ貼ってみました。

IMG_5009.jpg
 
 なんじゃこりゃ!って感じですね(笑)キットに付属のフロントウィンドウパーツを使い、それを基準にルーフ部分は2ミリのプラ板を、リヤハッチ部分はアールをつけた0.5ミリのプラ板を4枚貼り合わせたものをくっ付けました。
 変な形ではありますが(汗)形が変なのは43で慣れてますのであとはいつもの様に削って盛っての繰り返し。写真とにらめっこしながら削るとこの様に↓。

IMG_5012.jpg
 そこそこ見れる様になって来たんじゃないかと...

 クーペののCピラーの形状ってなんか掴みづらいですね〜。そしてもうひとつの難関、オープンとクーペの大きな違いであるテール廻り。クーペはパネルの形状が違っているのとテールレンズが少し上に上がっていますので形状変更。

IMG_5013.jpg
 まだ加工途中の画像なので見づらいですね(汗)

 本当はエスロクにしようかと思ってたんです、フジミのグリルとテールレンズを使って。でもタミヤのボディーにフジミのグリルを付けようとすると当然形状が合いません。形状を合わせる加工は特に難しくありませんがなんか顔付きの雰囲気がヘンに変わっちゃいそうで...。なので今回は素直にエスハチで行こうかと思っています。エスロククーペはまた次の機会にフジミのキットを使って作ろかと。。。
 まぁこのエスの構想はとても長〜いスパンで考えているのでノンビリやります。ゆくゆくはオープンやクーペだけじゃなく、カラスやコニリオなんかも出来たらなんて考えてますが何年先になるか。。。(汗)

 このクーペもある程度かたちにするまでは!と一気に行きましたが、後はノンビリ43の合間にやりますので飛び飛びになると思いますのでご了承下さい。m--m
スポンサーサイト

この記事へのコメント

オープンからクーペへの改造ですねー、これちょっと楽しみです。
実は私も、マツダ・ロードスターをクーペに改造ってのを長年考えてまして、43のキットは用意してるんですがなかなか手を付けられずにいます。
やり方に関してはいろいろと妄想しておりますがこちらの製作を見て参考にさせていただきます、がんばって下さいね。

> おひつじ@takさま、こんばんは。
43でロードスターが有ったんですね!知りませんでした。
自分も初めての事なのでまだまだ模索中ですので、なにか参考になる事が有れば良いのですが...^^;
43でこういう事するとしたらどうしたもんですかね〜?!悩みますね。。。最近はスチレンボードが気になっています。タミヤとかでも出していて手に入れやすいのでなにかきっかけが有ればスチレンボードでの原型製作にもチャレンジしてみたいです!

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hitoriyogari67gt.blog81.fc2.com/tb.php/173-4db91b6b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。