スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここまでとは! 

カテゴリ:1/43模型製作

 512BBの研ぎが不十分だったのでさらに研ぎ直しました。

P1040439.jpg
 もう少し詰めたいと思います。

 去年末からリューターが不調だったので買い替えようと思っていましたが、在庫が欠品していたのでリューター作業を先延ばししていたのですがようやく入荷して我が家に到着しました!

P1040452.jpg
 スジボリさんとこの”静芯”

 今までホームセンターで買った¥2980のリューターを使って居たせいも有りますが(汗)こりゃ凄いですね!芯の精度が凄いのか低回転では「回ってるの?」って思うくらい静か。やっぱり作業製も段違いに良いですね。今年はダ○ソーやホームセンターの安物工具から少しづつ良い道具に替えて行こうと思います。

 リューターが来たという事で室内とエンジンルームの仕切りの製作を始めています。

P1040451.jpg

 リヤハッチのヒンジを上手く逃がさねば行けませんのでプラ板で試作品を作り、試しながらある程度納得の行く形が出来てからそれを元に金属板を切り出しました。ヒンジの逃がしの部分はどうしても大きくせざるを得なかったのですがこれはヒンジの形状の問題なので今後の課題ですね。後はこの板に窓枠を開ければ出来上がり。来週末には最後のサフ吹きが出来ると思いますので、今のうちに他のパーツも作っておきたいと思います。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

私のリューターもハンズでかったプロクソンの安いやつなので、この手の高級リューターに興味があります。使えているうちはなかなか次の機械へ手を出すのは難しいです。

> デモドリ様、こんばんは。
確かに使えるうちはなかなか踏ん切りが付かないですよね、自分もそうでした。壊れてちょっとニヤついてしまったのは内緒ですw。でも逆回転で削れるのはやっぱり便利ですよ。端っこの方を削っている時にビットの先をグルンと滑らせてしまう事を回避出来ますから。あとこれはトルクがとても有る様なのでメタルなどを大きく削る時にどんなものか楽しみです。

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hitoriyogari67gt.blog81.fc2.com/tb.php/110-b2c67372

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。